FC2ブログ

ideanote

HGH作成のファンタシー作品群とKI-SofTWarE制作作品『CROSSING KNIGHTMARE 穢れ逝く聖女達への賛歌』に関しまして

2014/11/11にサークルKI-SofTWarE代表の危険思想様から、サークルHGHのHG茶川に宛てて、メールにてご連絡をいただきました。





▼危険思想様からの要請

危険思想様の要請内容を要約すると下記2点となります。
 01)下記表記の同人誌とその関連作品の頒布・販売停止
 02)下記表記のゲームソフトに関する著作者の明示と告知

さらに2014/11/13に以下一点が加えられました
 03)ブログやpixivから下記の同人誌関連の記事・画像の削除


指摘の作品は、次の2点です。

 ●KI-SofTWarE
 「CROSSING KNIGHTMARE 穢れ逝く聖女達への賛歌」
 WindowsPC用ゲームソフト
 2013/04/26販売開始

 ●HGH
 「SLAVE KNIGHT #201 -牝色に染まる聖騎士-」
 同人誌
 2014/08/17発行







▼告知
上記3点の要請を受け、この場で改めて告知させていただきます。


●「CROSSING KNIGHTMARE 穢れ逝く聖女達への賛歌」に関して
2013/04/26発売のWindowsPC用ゲームソフト「CROSSING KNIGHTMARE 穢れ逝く聖女達への賛歌」はサークルKI-SofTWarEによって制作されたものです。

同ゲームソフトは危険思想様とHG茶川との共同著作物です。

HG茶川(サークルHGH)は2008年末から2013年春まで、キャラクター原案および原画として参加しております。


●指摘された作品「SLAVE KNIGHT #201 -牝色に染まる聖騎士-」に関して
危険思想様からご指摘された、サークルHGHによる同人誌「SLAVE KNIGHT #201 -牝色に染まる聖騎士-」(2014/08/17発行)は、上記ゲームソフトとは一切関係ございません。

当該同人誌はタイトルにもありますように、HGHのファンタシィリーズ作品「SLAVE KNIGHT」(2003/04/29発行開始)の2014/08時点での最新作です。


指摘された作品に関係する一連のシリーズに関して
加えましてHG茶川(サークルHGH)の別名義YASUTOMO(サークルTRYTON)で、一連のシリーズとして作成・発表しているファンタシィ同人誌作品「DRAGON WITCH PROJECT」(2002/12/30年発行開始)も、上記ゲームソフトとは一切関係ございません。

また今後HG茶川として作成する作品は、次の1点を除き上記ゲームソフトと関連したものは予定しておりません。


上記ゲームソフトの今後の関連作品に関して
上記ゲームソフトに関連して、サークルHGHとして発行を予定していますのは、HG茶川が当該作品に提供した原画及びラフなどを集めた原画集的なものだけとなります。
その他、サークルKI-SofTWarE様方側が作成される関連書籍などに関しては、HG茶川は関与しておりません。


頒布・販売停止要請に対して
危険思想様は、HG茶川が当該同人誌において危険思想様の権利を侵害していると指摘。当該同人誌関連全般の頒布・販売停止、およびPixivなどにアップした関連画像の削除を要請されております。

しかし二作品には関係性・類似性はなく、権利侵害の事実もありません。
よってサークルHGHおよびHG茶川としては、上述の要請01)と03)には応じません。


[修正:2014.11.19]
「該当」の使い方が誤っておりました。
上記記事中4箇所を「該当」⇒「当該」に修正・変更しております。


HG茶川 (サークルHGH)■2014.11.18
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2014/11/18(火) 19:05:38|
  2. INFO